兵庫県支部の加盟チームとして、現在までに13期生102名の選手を迎え、野球を通じて技術の向上だけでなく、規律ある行動と礼節謙譲の精神で将来良き人間並びにスポーツ選手となるよう、青少年の健全育成を図ることを目的として活動を展開しています。

 そして、チームを卒団後、兵庫県だけでなく、九州地方、四国地方、中国地方、近畿地方、北陸地方など、様々な他府県の高校で、硬式野球部に所属し、活躍した諸先輩は、約50名です。

更には、現在、色々な高校の硬式野球部で、日々努力を重ね活躍をしている諸先輩は、25名に上ります。


◆ 2005年4月チーム設立

◆ 2006年3月25日 (公財)日本少年野球連盟へ加入

 

監 督

  山 崎 裕 剛

 

  明石商業高校 硬式野球部出身

(2年生時にエースとして近畿大会出場)

  松下電器産業株式会社 硬式野球部

 

 

 チーム方針を心に持ち、しっかりと練習に励み、心・技・体を磨き勝利を目指そう。

 目指すべきチームは、いつも『一生懸命』『熱い』『元気な』チームです。

すべてに気持ちをこめてやることが大切です。

・「ボールは心で打つ!」打つ為には空振りを恐れるな。常に『フルスイング』! 積極的な気持ちで打ちに行け!!

・「ボールは心で投げる!」“この一球”にすべてを込める。迷うことなく投げ込んでいけ!!

・どんな時も『全力疾走』で常に次の塁を狙う!!

・ベンチの中でも仲間を思い、どんな時も全力で応援する!!

ひとつひとつのプレーは全てつながっています。

                  元気よく、大きな声を出してみんなで頑張っていこう!!